So-net無料ブログ作成

手作り食なら塩分不足に注意 [-健康と食事-whippet]

るん12歳になりました。
151101.jpg
るんはいつも私を見ています。
初めて会った時も、私の事をずっとじっと見てた。
今でも、気付くと私を見てる。
トイレやお風呂も覗きに来ます。
私をお母さんだと思っているのか、
ソウルメイトだと思っているのか、
下僕か乳母だと思っているのか、は、不明。

そんな るんは、去年の夏から秋に体調を崩しましたが、
なんとか回復して、すっかり元気になりました。
病院に通うだけでなくいろいろ考えて、
ネットで検索もしました。
るんゆらはあまりドッグフードが体に合わないようなので、
若い頃は生肉食、歳をとってからは茹でた肉と野菜を
食べていましたが、
どうやらその場合は塩分を与える必要があるようです。
ごく少量の塩分を与えることで、
るんも ゆらも元気になったようでした。

今は愛犬厨房さんのプレミックスフードを使っていますが、
様子をみて塩を少し足しています。
量はまだ試行錯誤です。
0.1g単位で計れるスケールで計っています。

「犬 塩分」「犬 塩分不足」で検索すると
様々な意見をみる事ができます。
犬は汗をかかないから、塩分は要らないというのが
主流の意見と思っていましたが、
そうとは言えないようです。

見た目には元気で若々しい るんゆらですが、
いろいろ衰えてきているはずです。
もともとお腹は強くない犬種のようで、
食餌の水分が多いと、お腹が緩くなる傾向が強くなりました。
おじややスープのようなものは避け、
水分は食事とは別に、水素水を置き水にして
自由に飲ませるようにしています。

肉代、プレミックスフード代、
オイル代(有機オリーブ油&有機亜麻仁油)、
何だかコストが結構スゴい事になってます。。。
ヒトよりイイもの食べてるかも…?

るん12歳、ゆら11歳、
穏やかな1日いちにちを積み重ねて、
後悔のないよう、
良い犬生を全うできるようにしてあげたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。